ホットクックで豚ロース肉と玉ねぎの生姜焼き

2022年7月11日炒め物,調理時間 30分未満玉ねぎ,生姜,豚肉

ホットクックて豚の生姜焼き

薄切り豚ロース肉と玉ねぎで作る生姜焼きです。毎日の定番メニューに。ネットスーパーでよく買う400gの生姜焼き用ロース肉が美味しく出来るレシピが完成したので、備忘録として残します。

ホットクックで生姜焼きの材料(3人分くらい)

  • 生姜焼き用豚ロース肉400g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 薄力粉 大さじ1.5
  • すりおろし生姜 大さじ3
  • 醤油 大さじ3
  • 砂糖 大さじ1.5
  • 料理酒 大さじ1.5

いつもこの量で作ると、夕飯で夫婦2人分食べた後、次の日私のお弁当に入れられるくらいが残ります。

ホットクックで生姜焼きの作り方

ホットクックで豚の生姜焼き加熱前

①豚肉は食べやすいように4cm幅くらいで切ります。

②材料を内鍋に入れ、最後に薄力粉入れて具材全体にまぶすようにかき混ぜます。

③全体に薄力粉がまわったら自動メニュー「回鍋肉(ホイコーロー)」を選択します。

出来上がり

ホットクック で豚の生姜焼き加熱後

「回鍋肉」という自動メニューは、最初「20分」と表示されるのですが、ホットクックさんが具材の温度を感知してるのか、「20分も加熱する必要ないでしょ」と判断すると、もっと早くできます。

ちなみに、今回は14分くらいで加熱完了しました。しばらく「あと12分」の表示で、いきなり「1分」になりすぐ出来ました。

豚肉の玉ねぎの量について

いつも使ってるネットスーパーの生姜焼き用ロース肉が400gで、分かりやすい調味料の量にした時にちょうど良い玉ねぎの重さが1/4個だったので、このような肉多め玉ねぎ少なめなレシピになっております。

大体、豚肉+玉ねぎの量が450gである事を想定した調味料の量です。例えば、買ってきた豚肉が300gならば、玉ねぎの量は3/4程度にすると同じ味が再現できるのではないかと思います。