ホットクックで冷凍うどんごと炒める中華風焼きうどん

調理時間 30分未満, めん類, 炒め物キャベツ, うどん, しめじ

ホットクックで中華風焼きうどん完成

鶏ガラスープの素で中華風の味付けになりました。お肉も野菜も入れて、今日のごはんにも、明日のお弁当にも。

ホットクックで焼きうどんの材料(2人分)

  • ごま油 大さじ1
  • 豚こま肉 200g
  • キャベツ 1/8 ザク切り
  • しめじ 1/2
  • 冷凍うどん 2玉
  • 鶏ガラスープの素 小さじ2
  • 酒 大さじ1
  • 醤油 大さじ2

ホットクックで焼きうどんの作り方

材料を豚こま肉が1番下になるように入れて「炒める・5分」を選択。

ホットクックで中華風焼きうどん加熱前

加熱後完成。

ホットクックで中華風焼きうどん加熱後

鶏ガラと醤油で八宝菜みたいな味がします。本当はめんつゆで味付けしたかったのですが、ないので鶏ガラスープにしたら中華風になりました。

ホットクックで中華風焼きうどん弁当
タッパーに入れて明日の弁当にします。

とりあえず、2人分の焼きうどんは「炒める・5分」でできるので、また違う味付けでも試してみたいと思います。