塩とカレー粉で絶品!無水カレー

2019年10月31日カレー, 調理時間 1時間以上鶏肉, カレー粉, トマト, 玉ねぎ

ホットクックで塩とカレー粉の無水カレー

勝間和代さんのブログを参考に作った、塩とカレー粉で作る無水カレーです。肉と野菜の旨み染み出す驚異の美味しさ!一度は作って欲しいカレーです。

※違う人数分で作る場合は、量を調節して操作はそのままで作ってください。

※加熱時間は、同じ操作でも材料の量と状態によって前後します。

材料

2人分の目安

  • 手羽元 2人分で4〜5本 300g
  • トマト 1個(トマト缶やトマトジュースを200mlでもあり)
  • 玉ねぎ 1個 みじん切り
  • 好きな具材
  • 重量の0.6〜0.8%の塩(優しい味が好きなら0.6%、普通くらいが好きなら0.7%、辛めが好きなら0.8%)
  • 塩と同じ分量のカレー粉

今回は、

  • 手羽元 5本
  • トマト 1個
  • 玉ねぎ 1個 みじん切り
  • ひよこ豆 1缶
  • 具材の重量の0.8%の塩
  • 具材の重量の0.8%のカレー粉

で作りました!

作り方

トマトと玉ねぎを下にし、手羽元が上になるように具材を内鍋に入れます。

具材の重量は、内鍋の大きさを引いて872gでした。

なので、重量×0.8%=塩の量 の計算は

872×0.8%=872×0.008=6.976

となりました。

小数点以下を四捨五入して7gの塩と、同量の7gのカレー粉を加えます。

「チキンと野菜のカレー(無水カレー)」を選択します。

ホットクックで塩とカレー粉の無水カレー、塩とカレー粉計算

ホットクックで塩とカレー粉の無水カレー、加熱前

約65分後、加熱完了です。

ホットクックで塩とカレー粉の無水カレー加熱後

お皿に盛って完成。

ホットクックで塩とカレー粉の無水カレー完成

お店みたいな味がする無水カレーです!塩とカレー粉しか調味料を使ってないなんて信じられません。小麦粉が入ってないので、とろみはなく、サラサラのカレーです。

今まで無水カレーは、トマト缶と市販のルーで作っていました。これはこれですごく美味しいのですが、塩とカレー粉で作るカレーも、シンプルで洗練された美味しさがあるのだなぁと思いました。

定番!トマト缶で無水チキンカレー

他の具材でも色々研究しようと思います。また、何か発見があり次第更新していきます。

ぜひ、試してみて下さいね。

参考サイト

勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ|ホットクックの得意料理・不得意料理と、もっとも重要な使い方のコツ(参照 2019.8.6)

http://katsumakazuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/22/155104

毎日ホットクック|ホットクック★無水カレーはシチューコースより無水カレーコースがおすすめ!ルー不使用、塩とカレー粉のみで美味(参照 2019.8.6)

https://hotcook365.hatenablog.com/entry/2019/05/03/072129