低温調理でバンバンジー

ホットクックで低温調理のバンバンジーアイキャッチ

低温調理で程よくしっとりバンバンジー。タレが秀逸。暑い日も鶏肉ときゅうりで元気を出してやっていきましょう。

材料(2人分)

  • 皮なし鶏むね肉 250g 裏表塩胡椒振りジップロックに入れる
  • きゅうり 4cmの細切り

タレ

  • 醤油 大さじ2
  • 酢 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 食べるラー油 大さじ1 なければ普通のラー油
  • すりごま 大さじ1
  • ごま油 小さじ2

作り方

鶏むね肉は裏表に塩胡椒を振り、なるべく空気を抜いてジップロックに入れます。

ホットクックで低温調理バンバンジージップロック

内鍋にジップロックを入れ、鶏肉が浸るくらいの水を注ぎます。「発酵・低温調理・65℃・45分」を選択します。

ホットクックで低温調理バンバンジー加熱前

65℃になってから45分の設定なので、今回の場合は1時間10分かかりました。

ホットクックで低温調理バンバンジー加熱後

断面を見て火が通っているか確認しましょう。確認出来たら、しばらく置いて冷まします。

ホットクックで低温調理のバンバンジー加熱後確認

鶏肉が冷めたら1cm幅に切り、きゅうりに乗せます。混ぜ合わせたタレをかけて完成です。

ホットクックで低温調理のバンバンジー完成

下記記事の鶏ハムのやり方より、タレを吸わせるため、少し固めのパサパサに仕上がります。なるべくしっとり柔らかい鶏肉がお好みなら、裏表に塩胡椒を振って、「発酵・低温調理・60℃・2時間」でどうぞ。

おうちで簡単サラダチキン。鶏ハム

参考サイト

“65℃ 鶏むねのしっとりバンバンジー風”.BONIQ.

https://boniq.jp/recipe/%E9%B6%8F%E3%82%80%E3%81%AD%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%82%8A%E6%A3%92%E6%A3%92%E9%B6%8F%EF%BC%88%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%BC%EF%BC%89%E9%A2%A8/

,(2019.6.24)

“鶏胸肉と特製たれでさっぱりおいしい!!簡単バンバンジーのレシピ”.はらぺこグリズリーの料理ブログ.

https://www.cheap-delicious.com/entry/2014/12/14/174432

,(2019.6.24)