店より美味しいつゆだく牛丼

2019年5月29日調理時間 30分未満牛肉, 玉ねぎ, ごはん

ホットクックで牛丼アイキャッチ画像

安いアメリカ産の牛肉もホットクックにかかれば柔らかく、店よりおいしい!?牛丼に。みんな大好き牛丼が簡単に作れます。

※違う人数分で作る場合は、量を調節して操作はそのままで作ってください。

※加熱時間は、同じ操作でも材料の量と状態によって前後します。

材料(2人分)

A

  • 牛ロース薄切り肉 150g
  • 玉ねぎ 1個  薄切り
  • 酒 100ml
  • 醤油 大さじ3
  • 砂糖 大さじ1と1/2

  • ごはん多め 2杯分

作り方

Aの材料内鍋に入れます。この時、玉ねぎの上に牛肉を入れるようにしましょう。また、牛肉はほぐして入れましょう。

「煮物・まぜる・5分」を選択します。

ホットクックで牛肉加熱前

約15分後。美味しそうな匂いとともに加熱完了です。

ホットクックで牛丼加熱後

アツアツのごはんの上にかけて完成です。つゆがたくさん出るので、「つゆだく」にできます。

ホットクックで牛丼完成

この日のごはんは牛丼、みそ汁、コールスローで吉野家風にしました。

ホットクックで牛丼吉野家風

すると旦那が、「コールスローなんてあったっけ?」って言うんです。調べてみたら、2013年に惜しまれつつなくなってるみたいですね。

でも私の記憶は間違ってなかった!

牛丼はお店で安くて美味しいものが食べられるかもしれませんが、ホットクックで作った方が化学調味料も使わないし、何より美味しいです!ぜひ作ってみてくださいね。

このレシピはこちらの本を参考にしました。