あさりたっぷりボンゴレビアンコ

2019年5月12日調理時間 30分未満, めん類パスタ, あさり

ホットクックでボンゴレビアンコのアイキャッチ画像

あさりをたっぷり使ったボンゴレビアンコをホットクックで。食べ終わった貝殻で貝塚が出来そうでした!

※違う人数分で作る場合は、量を調節して操作はそのままで作ってください。

※加熱時間は、同じ操作でも材料の量と状態によって前後します。

材料(2人分)

A

  • あさり 400g 砂抜きする
  • にんにく 1かけ みじん切り
  • 白ワイン 50ml
  • 鷹の爪 1つ 輪切りにする
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 塩 小さじ1/4

  • オリーブオイル 大さじ1
  • パスタ 1.6mm 200g
  • 乾燥パセリ 適量

作り方

あさりは塩抜きをします。

400mlに塩小さじ2を溶かし、あさりを入れ、アルミホイルや皿などで暗くし、30分以上置いておきます。

その後、殻と殻をこすり合せるように水で洗います。

あさりの塩抜き

Aの材料を内鍋に入れ、「煮物・まぜない・5分」を選択します。

その間に、パスタを茹でましょう。後で熱い内鍋でソースとあえるので、規定のゆで時間より1分程短くします。

ホットクックでボンゴレビアンコ加熱前

約15分後、加熱終了。あさりの良い香りが漂ってきました。

ホットクックでボンゴレビアンコ加熱後

オリーブオイルを大さじ1入れ、軽くかき混ぜソースを乳化させます。

その後ゆでたパスタ、乾燥パセリを内鍋に入れ、ソースとあえます。

ホットクックでボンゴレビアンコ パスタとあえる

パスタとソースが混ざったら完成。お皿に盛りましょう。

旨味しみ出す系はホットクックはたまらないですね!鷹の爪が入っているので辛めの味付けになってます。辛いのが苦手な人は鷹の爪なしでやってみてくださいね。

このレシピはこちらを参考にしました。