驚くほど甘い!手作りの甘酒

2019年5月28日調理時間 1時間以上, 発酵・低温料理ごはん, 米麹

驚く程甘い、ホットクックの甘酒です。甘酒は飲む点滴と言われる程栄養豊富。そのまま飲んでも良し、牛乳などと割って飲むも良し。

材料

  • ごはん(冷やごはんは軽く温める) 150g
  • 水 200ml
  • 米麹 100g

作り方

まずは煮沸消毒します。ホットクックにまぜ技ユニットをセットし、内鍋に水200mlくらいと、材料をかき混ぜるスプーン、計量カップを入れます。「手動・スープ・まぜない・20分」を選択します。

写真には計量カップが無いのですが、水200mlを計る時にあった方が良いと感じました。

スプーンは、柄が木で出来ている素材だと、変形してしまったので、全体が金属で出来ているものを使用して下さい。

煮沸消毒が終わったら、水を捨て、フタをして冷まします。

冷めたら、煮沸消毒したスプーンでごはんを150g入れ、

水を200m入れ、

米麹を100g入れ、スプーンでかき混ぜます。「甘酒」メニューを選択します。

約6時間後、完成。

出来上がりはというと、とにかく甘い!甘過ぎて、喉が痛くなりました…正直、原液で飲むのは少しキツイと思いました。。

そこで、牛乳割りにして飲むと美味しかったです。牛乳と甘酒を1対1にしてホットミルクみたいに温めて飲むと、とても落ち着くドリンクになりました。喉の痛みもほとんど感じませんでした。

ルイボスティーと1対1で割るのも美味しいですよ!シナモンをかけてチャイティー風に。

甘酒は美肌効果もあるという事で、ここ2〜3日飲んでたら確かに肌の調子良いかも?プラシーボ効果かもしれませんが…自宅で甘酒が作れるのはホットクックならではだと思うので、ぜひ試してみて下さい♪