【決定版】具材が粉砕されない味噌汁

2019年5月31日スープ・汁, 調理時間 30分未満, 備忘録

ホットクックで味噌汁アイキャッチ画像

ホットクックには「味噌汁」メニューがありますが、これで作ると豆腐やじゃがいもが粉砕されるという声が。この記事のやり方なら、具材の形が残ったまま美味しくできます。

材料(2人分)

  • 味噌 大さじ1〜1.5
  • 水 300ml
  • だしパック 8g
  • お好みの具材

作り方

材料を全て内鍋に入れます。今回具材は、豆腐、油揚げ、乾燥わかめを入れました。
「手動・煮物・まぜない・10分」を選択します。

ホットクックで味噌汁加熱前

約20分後、完成。
まぜなしで作っているので、豆腐も粉砕されずに生きてます。一見、味噌が溶けてないように見えますが、お玉で簡単に混ざります。

ホットクックで味噌汁加熱後

ホットクックだ味噌汁加熱後味噌溶く

普通に鍋で作るよりも、水が蒸発しないので味が決まる上、野菜の旨味が溶け込んで美味しくできます。じゃがいものような火が通りにくい野菜も、このやり方で問題なしでした。

ホットクックで味噌汁完成

ほうれん草など葉物野菜を入れる時は、クタクタになり過ぎないよう最初からは入れず、

加熱後に葉物野菜を入れ、お玉で軽く具材を沈め「延長加熱・2分」を選択すると葉物の食感を残して火を通す事ができます。

「延長加熱・2分」ですと、多少茎などシャキシャキ感が残る仕上がりになるので、お好みで調節してみて下さい。

ホットクックで具だくさん味噌汁を使った献立

また、水の分量は、具材をたくさん入れる事を前提に少なめになっています。こちらもお好みで調節して下さいね。