男子ごはんの定番!豚の生姜焼き

2019年9月2日調理時間 30分未満, 炒め物生姜, 豚肉

ホットクックで豚の生姜焼き

お弁当に大活躍の豚の生姜焼き。豚こま肉があったら、とりあえず作る我が家の定番メニューでもあります。

※違う人数分で作る場合は、量を調節して操作はそのままで作ってください。

※加熱時間は、同じ操作でも材料の量と状態によって前後します。

材料(2人分)

  • 豚こま肉 200g
  • すりおろし生姜 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1/2
  • 酒 大さじ2

作り方

材料を全て内鍋に入れて、豚肉を軽くほぐし、調味料を絡ませて「手動・炒める・2分」を選択します。炒め機能がない場合、「手動・煮物・まぜる・3分」を選択します。

※煮物モードでも美味しく出来ますが、炒めモードに比べてかき混ぜ回数が少ないので、豚肉が固まりやすくなります。

ホットクックで豚の生姜焼き加熱前

加熱後完成。
と言いたいところですが、
一応豚肉の中の方まで火が通っているか確認して下さい。火が通ってなかったら、延長加熱しましょう。

ホットクックで豚の生姜焼き加熱後

ホットクックでじんわり火を通したので、お肉が柔らかです。

ホットクックで豚の生姜焼き完成

ガツンとした味付けが好きな方はこちらの生姜焼きをどうぞ。

https://hotcook.info/entry/2018/11/26/203632

ホットクックでの豚の生姜焼きは好みが分かれる?

私はホットクックで作る豚の生姜焼きは好きなのですが、旦那は「焼き感が足りない」と言います。しっとりした仕上がりなので、人によっては物足りず、好みが分かれるかもしれません。

【追記】

操作の選択を、自動メニュー「えび」から、「手動・煮物・まぜる・3分」に変えました。「えび」だと火が通ってない事が多いためです。